バイナリーオプションで勝てる時間帯はあった!

バイナリーオプションで勝てる時間帯はあります!

バイナリーオプションで勝てる第1の時間帯は9:00~10:00頃らしいです。

この時間帯は、東京市場で活発に為替取引が行なわれます。
とりわけゴトー日(日付が5の倍数の日)と呼ばれる日は、銀行の仲値(その日の為替レートとみなす価格)決定時間(9:55頃)までの取引が活発なため、トレンドの傾向を読み切ることができれば、攻略することが可能です。

はやり投資の世界は時間も関係してくるみたいです。

ナリーオプションで勝てる第2の時間帯は18:00~19:00頃です。

この時間帯はロンドン市場が開始される時間です。
世界中の市場で最も多くの金額が動くこの為替市場では、数多くの投資家やディーラーが積極的に取引を行なうので、レートの振れ幅が大きくなります。

また、ユーロ圏の経済指標が発表されるのもこの時間帯です。
バイナリーオプションの指標の結果次第でレートが大きく動きます。
これらの流れを読んで攻略すべき時間帯です。

第3の時間帯は23:00~01:00(夏時間は22:00~00:00)です。

この時間帯はニューヨーク市場が開始される時間でもあり、かつ、世界最大のロンドン市場が開いている時間帯が重なるということもあって、

1日のうちで最も取引が活発になる時間帯です。
バイナリーオプションでは世界第一位の経済大国アメリカの経済指標発表もこの時間帯に行なわれますし、01:00(夏時間は00:00)にはロンドン・フィキシングがあります。

ロンドン・フィキシングとは、日本語では「値決め」のことで、この時間に有価証券などの決済に絡んだ取引が行なわれるため、レートの動きが大きくそして荒くなります。

いろいろ調べてくると投資=時間といっても過言ではないぐらい関係してくる思います。

是非、今後取り引きをする時は、時間を意識しながら投資をしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です