バイナリーオプションの勝率を上げるのに必要な思考

バイナリーオプションは、FXと違い取引時に損失が決まっている代わりに利益も決まっています。
多くのバイナリーオプションでは、倍率が2倍前後の事が多く、勝率を上げていく事がバイナリーオプションで勝ち続けていくために必要な事になります。

FXであれば、たとえ勝率が1割であっても、
10pipsの負けが9回続いた後に100pips以上の利益が取れれば勝ちになります。
逆に勝率が9割であっても、10pipsで9回勝ち続けた後に100pips以上の負けをしてしまうとトータルで負けてしまいます。
なので、FXは勝率よりも利益設定と損切りの設定にこだわる必要があります。
いわば、バイナリーオプションとはまるで逆の事を意識する必要があります。

もし、バイナリーオプションで上記の様な戦略を取る場合、
倍率は決まっていますから大きな金額を得るためには掛け金を上げる事が必要になります。
ですが、掛け金を上げて更にマイナスになった場合、更に取り返すのが難しくなります。
なので、勝率を上げてコンスタントに勝ちを積み上げていく。

もしくは、
前回の記事で書いたバイナリーオプション手法 ストック法
でも書いた様に、利益の一部を次の投資金に足して投資していく方法を取る事で、
連勝時に利益を伸ばすこともできます。

テクニカル分析でより確度の高い場面での取引を心がけて勝率を上げ、
ストック法などを用いてリスクも抑えつつ、利益を伸ばす方法を取る。

こういった事を意識しておくと、バイナリーオプションでの成果が伸びていくのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です